*

2015年2月


人生の転機をむかえた女性の美で気をつけること

女性が人生の転機をむかえた時には、気持ちを入れ替えて自分らしさを表現したい、初めての相手に良く見られたいと思うことは当然のことです。それは自分を表現する為の身だしなみです。 私が進学、就職をむかえた時には、やはり心身ともに整えて新たな気持ちで出発したいと思い、進学、就職、それぞれの場面において化粧品を新しくしました。進学では、明るい高感度の持てそうな口紅の色やフェイスカラー、就職では落ち着いた口紅の色やフェイスカラー。それは場面が変わると変えるものだと思っています。また、化粧品だけではなく服装やヘアースタイルにおいても同じことが言えるのではないでしょうか。きちんとアイロンのかけられたシャツに、きちんと整えられた髪型。 第一印象でその人物像は決まると言われているほど大事なことなので、せめて相手に不快感を与えない清潔な身だしなみを心掛け、毎朝鏡の前で自分を客観視することが大切だと思います。 http://blc-conseils.com

より魅力的に見えるための化粧

化粧は足りない部分は補いながら良い部分を生かすことにより、さらに美しくなることができます。ただ厚塗りをしたり新商品のコスメ用品を取り入れたりするのではなく、自分の顔に合った上手な化粧をすることが大切なのです。そのためにはまず、自分の顔の長所と短所を把握しましょう。

 

そしてどのように顔を整えるとよい魅力的になるかを、じっくりと研究しましょう。肌の色やまゆげのライン、Tゾーンと呼ばれる部分の影の入れ方など、ほんの少し手を加えることによって表情が変わってくるものです。綺麗な化粧というものは、まるでメイクしてないように見えるナチュラルなものなのです。そのことを頭に入れて、頑張りすぎるのではなく自然に見えるメイクをしてみましょう。

 

また化粧をサポートするコスメとして、まつ毛の育毛効果がある、まつ毛美容液ケアプロストやルミガンなどを愛用しているかたも増えているようです。

 

自然に自分のまつ毛を増毛することで、化粧がやりやすくなります。